お見積り・お問い合わせ
NEWS
お客様事例ご紹介
弊社について
サイトマップ
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
ホーム > 製法のご紹介

加工方法

ソフト七宝加工

擬七宝(ぎしっぽう)製法とも呼ばれ
コレクターズピンとしては最もポピュラーな製法です。

作り方

まず金属板にピンズの金型をプレスします。
凹部へエナメル顔料、高硬エポキシ樹脂を調合した塗料で色づけします。
質感が平滑になるまで研ぎ、仕上げに金、ニッケルメッキを施して完成させます。

特長

経済的な価格で本七宝のような高級感あふれるバッジをお楽しみ頂けます。
社章に最適です。DIC/PANTONEなどの指定色にも対応可能です。

スタンププレス加工

スタンプ製法とも呼ばれ
シンプルなデザインに適したピンバッチです。


作り方

金属板にピンズの金型をプレスします。
凹部へソフトエナメル塗料を色入れし焼付けます。
エポキシコーティングする事で滑らかな質感と色つやも得られます。

特長

金属部の凹凸が他の種類に比べ深くより立体感がでます
インナーホールを付けるとストラップチャームにも最適です。
DIC/PANTONEなどの指定色にも対応可能です。

エッチング加工

安価にご製作が可能なピンバッジです。




作り方

金属板を酸で腐食加工し凹部分に塗装で色付けします。
ピンズとしての金属の質感を出せる物で一番細やかな描画が可能です。
表面にエポキシコーティング仕上げも可能です。

特長

微細なデザインが可能で金属の質感を生かした表現ができます。
凹凸部が浅い為、質感は平面です。
DIC/PANTONEなどの指定色にも対応可能です。

オフセット印刷

ノベルティ等の量産向きピンバッジ。
※シルク印刷加工も可能




作り方

金属板に直接オフセットプリントを施します。
表面を保護するため必ずエポキシコーティングを施します。
金属フチ部分のあり、なしがお選び頂けます。

特長

グラデーションや写真をいれることができる唯一の製法です。
色指定ができません。近似色に近づけるために色見本のご送付が必要です。

裏面

平面加工

ピンバッチ製品の一般的な仕様です。
大半のお客様は平面加工でご依頼頂いております。


梨地加工

梨の肌のように加工する方法です。
半光沢の無数の凹凸はすべり止め、キズ防止などのにも有効です。
長期間の使用目的や高級感のある商品に最適です。


石目加工

規則正しく並んだ丸い模様が石の様に見えることから石目加工と呼ばれます。
ニッケル等のシルバー系メッキに最適の加工です。キズ防止などにも有効です。


タック

蝶タック

バタフライクラッチとも呼ばれており一般的なピンバッチの裏面仕様です。
簡単に取り外しが可能です。


タイタック

高級感を持たせた い場合に使用します。
蝶タックより安定性があり、しっかりと留まります。


クリップ式

衣服に穴を開けたくないお客様におすすめです。


ラバータック

タックがラバーの仕様になります。


ネジ式タック

タックがネジ式の仕様になります。


メッキ

金メッキ

一般的な金メッキです。


ニッケルメッキ

安価な銀系のメッキです。


ブラックニッケルメッキ

高級感のある黒系ニッケルメッキです。


アンティークメッキ

アンティーク感を持たせることも可能です。


その他

ロジウム、カッパーなど多数お取扱ございます。
お気軽にご相談くださいませ


オプション

プラケース入り

商品は全てOPP袋に入った状態での納品になります。
その他プラケース入りや、台紙付でのリクエストにもお答えいたします。


ストラップタイプ

※特徴などあればテキスト追加



ゴルフマーカー

ゴルフマーカーの製作もお承りしております。
ゴルフ好きな方への贈り物として喜ばれる「クリップマーカー」。
贈呈用には高級感あるプラケース入りを安価でご提案させて頂きます。


完全オリジナルのピンバッヂを作ってみませんか。
まずはお気軽に、下のフォームからお問い合わせ下さい。

受付フォーム

Calendar Loading

私たちについて

T&Jのブランドたち